あなたに合うおすすめ転職エージェントは?年齢別・職種別・業界別で紹介

転職を考えていらっしゃる方の中で、


「転職エージェントごとにちがってあるの?」

「どのような転職エージェントが自分に合っているかわからない」 など


上記のような悩みを持っている方は多いのではないでしょうか。


今回の記事では、あなたに合った転職エージェントが見つけられるよう、年齢別・職種別・業界別にご紹介していきたいと思います。



年齢別のおすすめ転職エージェント

まず始めに、年齢別におすすめの転職エージェントをご紹介していきます。


若手(20〜30代 / 第2新卒)ならマイナビエージェント

まだ経験の浅い若手の方々には、マイナビエージェントがおすすめです。


20代に信頼されているエージェントNO.1(2018年1月 楽天リサーチ調べ)にも選ばれています。


マイナビエージェントは、就職情報サイト「マイナビ」や転職情報サイト「マイナビ転職」などを運営するマイナビグループの人材紹介サービスです。


業界・職種別に専任制のチームを編成しているため、業界や職種についての深い知識と理解を強みとしています。


「20代の転職マニュアル」「30代の転職マニュアル」など、あなたの年齢に沿った転職をサポートしています。


40代以上ならJAC Recruitment

40代以上の方におすすめのエージェントは、JAC Recruitmentです。


JAC Recruitmentは年収600万円~2000万円程度のハイクラスな求人が揃っており、40~50代の転職実績が多くあります。


JAC Recruitmentは、企業と求職者の双方に対する支援を一人のコンサルタントが行う「両面型」のビジネスモデルを導入しています。


企業と求職者ごとに担当者を分ける「分業型」のビジネスモデルとは異なり、双方のニーズを深く理解した上でご紹介するため、両者にとって、より満足度が高いサービスの提供が可能となります。



女性向けのおすすめ転職エージェント

次に、女性におすすめの転職エージェントをご紹介します。


Type女性の転職Agent

女性におすすめの転職エージェントは、Type女性の転職Agentです。


Type女性の転職Agentは、女性向け転職エージェントとしてのサービス開始から、18年以上続く実績があります。


また、年間5000名以上のキャリアカウンセリング、年間数百名の転職支援実績があります。


女性ならではの悩みや希望に沿ったキャリアプランを作成し、求人を紹介しているので、女性の方には特におすすめです。


パソナキャリア

パソナキャリアも女性に人気の転職エージェントの一つです。


パソナグループはは女性社員の割合が59%、全管理職に占める女性の割合が49%であり、女性活躍推進事業の一つとしてエージェントを行っています。


2016年3月には、女性の活躍支援に特化したサービスを提供する専門チーム『女性活躍推進コンサルティングチーム』を設立しており、女性にとって魅力的な求人が多数そろっていることが特徴です。



エグゼクティブ層向けのおすすめ転職エージェント

上級管理職や経営幹部など、ハイスキルで、いわゆるエグゼクティブ層と呼ばれる方々におすすめのエージェントをご紹介します。


ビズリーチ

ビズリーチはこれまでの実績や経験をもとに、さらなる成長を目指すハイクラスな方々におすすめです。


年収600万以上の方に支持される転職サービスNo.1(シード・プランニング社調べ)を獲得するなど、多くのエグゼクティブ層、ハイクラス、高年収の方々に最適なサービスです。


キャリアに関するプロフェッショナルである「ヘッドハンター」や企業からのダイレクトリクルーティングもあり、確度の高い転職活動を行うことが出来ます。


クライスカンパニー

クライスカンパニーもエグゼクティブ層の方々へおすすめのサービスです。


マネージャー以上の転職支援で26年の実績があり、今すぐの転職だけでなく、中長期的なキャリア構築もお手伝いしています。


クライスカンパニーの求人は、年収800万以上のものしかなく、世に出回っていないコンフィデンシャル求人もたくさんあるので、ハイクラスの方は登録しておくことをおすすめします。



ベンチャー志向型向けのおすすめ転職エージェント

ベンチャー企業へ転職を考えていらっしゃる方は、ベンチャーに特化した転職エージェントを利用することをおすすめします。具体的なエージェントを2つご紹介していきます。


ポテンシャライト

ポテンシャライトでは、スタートアップに特化した転職キャリア相談サービスを行っています。


転職サイト・転職エージェントでは取り扱っていない厳選したスタートアップの求人をご紹介していることが特徴です。


ポテンシャライトのキャリアカウンセラーである山根は10年間で5000人を超えるキャリアカウンセリング実績、リクナビネクスト主催のキャリアカウンセラーランキングで1位を獲得しており、圧倒的な情報量が強みです。


スタートアップに特化した採用コンサルティング会社として、経営者のこと、企業の内情や採用方針まですべて把握しているので、あなたの希望やキャリアプランにあったスタートアップを必ずマッチングします。


まずは、無料のキャリア相談サービスに登録してみてください!


登録はこちらから


ProCommit

プロコミットは、創業以来、一貫してベンチャー企業の採用活動を専門に支援している、ベンチャー企業特化型の転職エージェントサービスです。


ベンチャー企業のハイクラス求人を数多く取り扱い、求人票にはのっていない情報を提供してくれるのが特徴となっています。


また、キャリアコンサルタントによる転職サポートに力を入れており、求職者一人一人に合わせたオーダーメイドの転職サポートをおこなっています。



職種別・業界別のおすすめ転職エージェント

続いて、エンジニアなど職種別や業界に特化した転職エージェントをご紹介していきます。


エンジニアに特化した「レバテックキャリア」

レバテックキャリアはエンジニアに特化した転職エージェントです。


担当するアドバイザーは、IT業界特有の専門用語やエンジニアスキルへの理解も深く、安心して転職活動に専念できるのが特徴です。


IT業界専門の求人登録数は4,000件以上、さらに公開求人の3倍以上の非公開求人があり、たくさんの求人の中からIT業界に特化したキャリアアドバイザーとともに、あなたに最適な求人を探すことができます。


管理部門に特化した「MS-Japan」

MS-Japanは管理部門(バックオフィス)に特化した転職エージェントです。


弁護士や公認会計士、税理士、さらに米国公認会計資格者といったハイレベルな人材などが登録しています。専門分野に特化したサービスのため、品質が高い点が魅力です。


大手監査法人や会計事務所のほか、ベンチャーキャピタルともネットワークがあり、幅広い業界の求人があります。


キャリアアドバイザーが企業と求職者の両方をサポートするワンフェイス型のエージェントであるため、求人紹介までの流れもスムーズです。


デザイナーに特化した「マイナビ クリエイター」

マイナビクリエイターは、デザイナーに特化した転職エージェントです。マイナビ社の持つ転職ノウハウを生かしてサービスを展開しています。


マイナビクリエイターの強みと言えば、デザイナー転職で必須の「ポートフォリオ」の添削支援が受けられることです。


また、「制作環境・使用ソフト」などによって求人を探していくことができるので、自分のスキルを最大限生かせる求人を探すことが出来ます。


求職者に向けたセミナーなども多く開催しているので、デザイナーの方は登録しておいて損はないでしょう。


ゲーム業界に特化した「シリコンスタジオエージェント」

シリコンスタジオエージェントはゲーム業界に特化した転職エージェントです。


運営会社は、ゲーム用ミドルウェアの開発の分野で豊富な実績を誇っています。


また、自社開発アプリや、家庭用ゲームのヒットタイトル開発などの豊富な開発実績もあり、業界のトップ企業からも高い信頼を得ていることが特徴です。


未経験でも可能な求人も揃っており、これからゲーム業界で働くことを目指す方にもおすすめのエージェントです。



転職エージェントのおすすめの使い方

数々の転職エージェントを挙げてきましたが、実際にエージェントを利用した際におすすめの使い方をご紹介していきます。


スカウトメールは積極的に確認し、アクションする

スカウトメールは、あなたの経歴やスキルをもとに送られています。また、採用に積極的な企業から送られていることが特徴です。


書類選考が免除され、いきなり面接を行うことができるなど、採用される確率が高いため、スカウトメールは積極的に確認しましょう。


カジュアル面談や、求職者向けイベントなどの開催予定も載っていたりするので、気になる企業のイベントには積極的に参加しましょう。


履歴書や職務経歴書を添削してもらう

企業によって重視する項目や必要とするスキル、求める人材は異なります。どんなにすばらしい経歴やスキルをお持ちでも、応募先の企業に合わなければ意味がないのです。


転職エージェントでは企業からのヒヤリングにより、企業の求める人物像を把握しています。


企業の求める人材にマッチするような内容になるよう添削してもらい、書類選考で落ちてしまうことのないようにしましょう。


複数のエージェントを利用する

積極的に転職を考えている方は、複数のエージェントを利用することをオススメします。


求人量・業界知識・面接対策・職務経歴書添削など、エージェントごとに得意とするサービスは異なります。それらを上手く活用して使い分けましょう。


また、エージェントが独自で持っている案件を知ることができます。


ただし、同じ求人に複数のエージェントから応募することは大きなもめ事につながる危険性があるので、絶対にやめましょう。


こまめに連絡を取る

エージェントは、転職意欲の高い方に優先して求人を紹介することがあります。そのため、こまめに連絡を取り、「私は転職意欲が高いです」ということをアピールしましょう。


また、転職活動を行う中で、志向や挑戦してみたいことなどが変化してくるかもしれません。そうした際には、「◯◯な求人にも応募したいです」など、細かく連絡をとっていきましょう。


エージェントといい関係性を築くことも、転職を成功させるために大事なポイントです。


ベンチャーに転職するなら特化型エージェントに相談してみるのがおすすめ


いかがだったでしょうか。

転職エージェントを利用することで、より貴方の希望に添った転職が可能となります。


また、ご紹介してきたように、エージェントごとに強みや特徴が異なります。あなたの志向に沿ったエージェントを利用することが大切です。


当社ポテンシャライトでは「スタートアップ・ベンチャー企業」に特化した転職支援を行っています。


「スタートアップ・ベンチャー企業」に転職をお考えの方は、ぜひ一度転職相談にいらしてください。お待ちしております。


ベンチャー企業に詳しいエージェントに相談する(無料キャリア相談)