ベンチャー転職応援メディア「Startup's way」を立ち上げました!


株式会社ポテンシャライトはベンチャー転職応援メディア「Startup's Way」を立ち上げました!「Startup's way」の概要、立ち上げ背景などを記載したいと思います。


◆「Startup's way」立ち上げ背景

ポテンシャライトは2017年4月に設立し、ベンチャー企業向けの採用支援(コンサルティング)に従事して参りました。約2年間で100社程度の採用支援実績を積むことができております。

100社の内訳としては、

 - シリーズA 25%
 - シリーズB 28%

 - シリーズC 15%

 - 上場企業    10%

 - その他  

上記の実績となっております。

特にシリーズA、シリーズB、そしてシリーズA前のシード期を含め取引実績が多くありますが、当フェーズの顧客は「採用支援(コンサルティング)」がハマるケースが多いです。エージェントへの料金も危惧し、WantedlyやGreen、またリファラル採用でまずはチャレンジしてみよう、という低予算採用戦略を立てるのです。


ただ、シリーズB以降のフェーズになると、ある程度予算的にも余裕が出てきており、エージェントを活用をした採用活動も開始して参ります。特にCxOクラスの採用はWantedly、Greenだと難しい現状があり、ビズリーチを使うかエージェントを使うかになります。


シリーズC、上場直前直後、そして上場企業になるとさらに予算的にも余裕が出てきてエージェントを活用することも多くなります。


ポテンシャライトが描きたい世界観は「ベンチャーにスポットが当たる世の中」です。そのためにポテンシャライトは存在します。そうなると現状の採用支援(コンサルティング)だけでは支援が網羅することができない領域も生まれてしまいます。これらの背景もあり、ポテンシャライトは「人材紹介(エージェント)事業」をスタートいたしました。(エージェントを立ち上げた背景は他にも多数あるのですが、別途説明します)


これまで「採用企業向け」の発信を多々して参りました。採用企業向けの情報メディアは「Potentialight's Way」になります。


ただ、ベンチャー企業への転職を志望している、またチャレンジをしたい「求職者向け」の発信をこちらの「Startup's way」にて行なっていきたいと思い、立ち上げました。ベンチャー企業へ転職を志望している求職者向けに特化した情報メディアは世の中に存在しません。ベンチャー企業の情報が掲載されているメディアは他にもあります。ただ求職者向けのメディアは存在しないのです。


ポテンシャライトはベンチャー企業の採用支援を社外人事として100社程度実績を積んできました。つまりベンチャー企業の人事内部を100社程度見てきたノウハウはあります。そのノウハウをもとにベンチャー志望をしている方向けに情報発信をしたい、という背景です。



◆「Startup's way」はどういった情報を出していくのか?

基本的にはベンチャー企業に転職をする上で必要な情報を掲載していきたいと思います。


前述した通りポテンシャライトの強みは100社程度のベンチャー企業の人事を担当したことです。一般的なエージェントより企業内部に入り込んできた赤裸々な実態などは発信していきたいと思っています。


他メディアとは少し異なった濃い内容を掲載していきたいと思っておりますので、乞うご期待いただければ幸いです。



そしてポテンシャライトはエージェント事業を開始しております。
ベンチャー企業への転職希望の方は、お気軽にお問い合わせください。


<転職希望の方は下記のフォームからエントリーください>  

では!