ポテンシャライトが目指したいエージェントの世界観


いつもこのブログを見ていただいている方には少々くどいかもしれませんが、当社ポテンシャライトの簡単な説明をさせてください。


◆株式会社ポテンシャライト

 - 設立:2017年4月  
 - ベンチャー企業に特化した採用代行(コンサルティング)事業  
 - 2年間で約100社の採用支援実績あり  
 - シリーズA〜Cまで幅広く支援 ※取引業で上場企業比率は5%程度  
 - 代表の山根はエージェント業を10年ほど経験  
 - リクナビ主催のキャリアカウンセラーランキング1位(3000名中)を獲得

という企業です。


2019年4月からエージェント業を開始しております。

※開始した理由はこちらに記載しました。


そして、ポテンシャライトなりに目指していきたい「エージェントの世界観」があります。

ポテンシャライト代表の山根は約10年間、IT、Web、ゲーム業界のエージェント業に携わっており、他メンバーもエージェント業を5年以上携わっているメンバーです。ですので、これまで通り普通にエージェント業をするのではありません。


そこで下記の世界観を目指してエージェント業に取り組んでいきたいと思っています。


==============================

(1)採用企業のことを他社エージェントより3倍理解している

エージェントに転職相談に行かれた方はご理解いただけるかと思うのですが、エージェントからの求人紹介があっさりしていたご経験はあるかと思います。企業名とその企業の簡単な特徴だけお話いただき、「では選考に進みますか?進みませんか?」「まず面接にだけでも進んでみましょうよ」と不足した情報環境の中で選考に進むかのジャッチを迫られる。これは困ると思います。

前述しましたが、ポテンシャライトは約100社の外部人事として企業を見てまいりました。そのため顧客企業の内部まで入り込めていたので他エージェント様よりはだいぶ企業のことを理解しているかと思います。ポテンシャライトメンバーと顧客企業の代表、取締役、他メンバーが入っているSlack channelもよくあります。

また、ポテンシャライトのサービスの1つである「採用ブランディング」。

記事化もしていただきましたが、顧客企業の魅力づけ(ブランディング)も数十社入っておりますので、企業の魅力の真髄も理解しているつもりです。


(2)求人のプレゼン(紹介)が他社エージェントより3倍面白い

上記(1)と少し重複しますが、ポテンシャライトはとにかく「求人プレゼン(紹介)」に拘っています。これは代表山根の持論なのですが、エージェントに足を運んでいただく求職者の方のニーズの1つである求人紹介は、最もプライオリティが高いと思っています。

不動産の物件紹介でも同じかと思います。どのような間取り、場所、内装、外装、駅から徒歩●分など細かく希望を聞かれて物件紹介をされなかったら拍子抜けだと思います。キャリア相談をする上で、もちろん求人紹介をしないやり方もありますが、自分が1ミリでも転職を検討をしていたら、具体的な求人の紹介ニーズは必ずあるはず。そういった背景もあり、求人紹介に力を入れているのです。

小規模系のエージェントで、仲良しの企業様を詳しくお話していただくことはあるかもしれませんが、ポテンシャライトは数十社、数百社詳しくお話ができ、且つ魅力も掴めておりますので、求人プレゼンには本当に自信があります。


(3)誠実にまじめに顧客ファーストを貫く

文字にすると至極当たり前のよう感じますが、ポテンシャライトのエージェント業はこれを貫こうと思っています。

エージェントに登録をしたことがある方、またエージェントをされている方も「エージェントの在り方」についての疑問を感じたことがあるかと思います。僕も感じています。

 ・紹介された企業をとにかく大量応募
 ・無理だろうと思うタイトな面接スケジュール設定
 ・根拠のない強烈なクロージング
 ・エージェント都合の回答期限設定
 ・内定辞退連絡をしたらひっきりなしに電話がかかってくる

これらは時には必要な場合もありますが、顧客ファーストを貫いた場合のアクションでは無い可能性が高いです。

ポテンシャライトでは顧客ファーストと決めているため、誠実にエージェント業に向き合っていこうと思っています。

==============================

以上になります。


ポテンシャライトの手法、レベル感が日本のエージェント業界のスタンダードになれば、日本はもっと良くなっていく、と思っていただけるように頑張っていこうと思っています。


※ポテンシャライトはいつでも面談を受け付けております。

<転職希望の方は下記のフォームからエントリーください>  

こちらからご登録いただければ幸いです。



Yamane Kazuki

新卒で入社した大手人材系企業にてマネージャーとして人材紹介事業に携わり、その後、IT/インターネット/ゲーム業界に特化した人材紹介会社立ち上げに参画。同社在籍時にはリクナビネクスト主催のキャリアカウンセラーランキング1位(3000名中)を獲得。2017年4月、株式会社ポテンシャライトを創業し、人材紹介事業と採用コンサルティング事業を推進している。