30代で初めての転職を成功に導くには?おすすめサービスも紹介

「30代ではじめての転職を考えている」

「転職を成功させるためのポイントを知りたい」


今回の記事では、30代で初めての転職を成功に導くためのポイントと、あなたの志向・属性に合わせたおすすめのサービスを転職のプロであるポテンシャライトが解説していきたいと思います。


30代ではじめての転職をお考えの方は是非ご一読ください。

一般的な転職のステップ


まずはじめに、一般的な転職のステップをご紹介します。


STEP1 事前準備

転職活動を始める前に転職の目的をはっきりとさせておきましょう。また、どの業界、職種にいきたいのか目星をつけます。


STEP2 情報収集

転職の目的が決まり転職の意志が固まったら、次は情報収集です。


STEP3 書類作成・応募

履歴書・職務経歴書は転職の際に必須といっても過言ではありません。しっかりと準備して書類選考を通過しましょう。


STEP4 面接

書類選考が通過したら面接を行うことになります。事前対策をして臨みましょう。


STEP5 内定・退職・引き継ぎ

無事、内定を頂いて承諾する意思が固まれば、現職に退職の意思を伝えましょう。その後引き継ぎを行った後、退職という流れになります。



30代の転職でよくある質問

30代で転職を考え始めた方からのよくある質問をご紹介します。


Q.転職活動はやっぱり不利?

30代の方の転職でも、企業側は積極的に採用を行っています。

20代の方と比べ、社会人経験も長いため即戦力として期待されることが多いです。


Q.30代前半と30代後半で状況は変わるの?

30代を通じて、即戦力としての力が求められているところは共通しています。


しかし、30代後半になると管理職経験やマネジメント経験が求められることが、30代前半の方と比べ、より多くなる傾向にあります。


Q.だいたいどのくらい受ければ内定が出るの?

一般的な選考フローの合格率は、書類選考で30%、一次面接で30%、最終面接で50%程度です。一つの企業に100人応募があれば、最終的には4~5人程度が内定を得るということです。このことから、平均的に10社程度は応募されることをオススメします。


Q.30代の女性の転職はどうなの?

私生活が安定してきたという理由で、また仕事に力を入れるために転職をされる30代の女性の方は多いです。やはり、未経験の業界や職種への転職は難しいです。これまでに培った経験をもとに転職すると成功しやすいでしょう。


30代の転職を成功に導くためのポイント

30代で転職を成功させるために重要なポイントはどのようなものなのでしょうか。

詳しく見ていきましょう。


具体的な計画を立ててから転職する


一般的に転職活動の期間は3ヶ月程度と言われています。

現職に不満があるから、すぐ辞めてから転職しようと思われる方もいらっしゃいますが、具体的な計画を立てずに退職をすると後々苦労してしまう可能性があります。


ひとつは、経済的な不安です。貯蓄を崩しながら転職活動を行っていると精神的負担が多くなるでしょう。


また、退職したはいいけど、転職先が見つからないなんてこともありえます。そして離職期間が長ければ長くなるほど転職には不利に働きます。


こうした負のループをさけるためにも、具体的な計画を立ててから転職をすることをオススメします。


若手ではないことを意識する


30代で転職される方に強く意識していただきたいことは、もう採用市場において「若手」扱いされないということです。


若手であれば「ポテンシャル採用」など将来を見据えた採用の可能性もありますが、30代となるとそうしたポテンシャル採用は期待できません。


自分の強みを生かせる職に就くか、未経験の職に挑戦したい場合は、あらかじめ必要なスキル、資格を取得しておくなどの努力が欠かせません。


自分の強みを整理する


どんなに輝かしい経歴や実績をお持ちでも、人事・採用担当者に伝わらなければ意味がありません。


応募書類は自分自身を企業に売り込むプレゼン資料のため、入念に作り込みましょう。


また、面接時には「今まで何をしてきたのか」「うちで何を活かせるのか」ということは必ず聞かれますので、過去の自分のキャリアを振り返って強みを言語化しておきましょう。


自分の強みや特徴を整理して、自分自身の良さを他人に伝えられるようにしておくことは転職では必須です。


気持ちの切り替えが重要


先程ご紹介しましたが、企業の内定率は5~10%程度と非常に低いです。志望度の高い企業が不採用になると、自分自身を否定されたような気分になり、転職活動のやる気を失ってしまう方も多くいらっしゃいます。


不採用連絡が続くと確かに落ち込みますが、ご縁がなかったのだと割り切って次の会社の選考に進む前向きな気持ちを持ち続けましょう。


仕事もしながら転職活動をされるとどうしても自由な時間が少なくなってしまいがちです。しっかりと息抜きをしながら、内定を獲得するまで頑張っていきましょう。


カジュアル面談や採用イベントに足を運ぶ

近年の採用のトレンドとして、カジュアル面談や採用イベントを積極的に行なっている企業が多いです。


履歴書や職務経歴書の用意がまだでも、参加できるものも多いです。まずは企業の雰囲気を知りたい、オフィス環境や社風を感じてみたい方はオススメです。


カジュアル面談や採用イベントを通して、あなたのような人材がいると企業に認識していただけると、検索しても出会うことができないポジションを打診いただけるかもしれないです。


特に転職経験の少ない方なら転職エージェントの活用がおすすめ


具体的な転職のステップや意識しておきたいポイントがわかっても、はじめての転職であれば不安な点も多く、誰かと相談しながら進めていきたいなんて方もいらっしゃるでしょう。


そんなときは、転職エージェントを活用していくことをオススメします。転職エージェントは、企業と求職者の仲介役を担ってくれます。


あなたの志向に合わせた企業を紹介したり、応募するにあたっての書類作成、面接のサポートもしてもらえます。


以下では、多数ある転職エージェントの中でも特におすすめのものをご紹介していきます。



30代の方全般におすすめの転職エージェント

まずは30代の方に広くオススメできるエージェントを2つご紹介します。


リクルートエージェント

リクルートエージェントは、リクルートキャリアが展開する、国内最大の実績を誇る転職エージェントです。


リクルートエージェントの最大の特徴は、なんといっても全業界、全業種の求人が揃っていることです。豊富な求人数で年齢層も幅広く揃えているため、30代の転職でも安心です。


求職者が言い出しづらいような、年収や条件交渉、入社時の日程調整などもエージェントが行ってくれるので、納得感を持って転職を行うことが出来るでしょう。


doda

dodaはパーソルキャリアが運営する業界最大手の転職エージェントのひとつです。


豊富な求人から応募できることや、履歴書・職務経歴書などの作成から面接対策といった手厚いサポートが特徴で、転職が初めての方でも安心です。


また、dodaに登録すると、企業側からのスカウトメールが届きます。dodaではこの企業からスカウトメールが送られる頻度がとても多いのが特徴で、自分では考えていなかったような求人を知る良いきっかけにもなっています。


総合的に見て、転職活動をするすべての方におすすめのエージェントです。


30代の女性の方におすすめの転職エージェント

30代の女性におすすめのエージェントをご紹介していきます。


type女性の転職Agent

type女性の転職Agentは、大手転職サイト「type」から、女性向け転職に特化した転職サイトです。


女性向け転職エージェントとしてのサービス開始から、18年以上続いており、年間5000名以上のキャリアカウンセリング、年間数百名の転職支援実績があります。


自身も転職経験のある女性キャリアアドバイザーが多数在籍しているため、転職に際しての実体験や有益な情報を得られることも期待できます。


女性ならではの悩みや希望に沿ったキャリアプランを作成し、求人を紹介しているので、はじめての転職を考えている方にも安心してご利用いただけます。


日経WOMANキャリア

日経WOMANキャリアは女性の働くを応援する日経の転職サイトです。


日経がdodaやアルファシーク、マイナビエージェントなど大手転職サイトから女性向け求人を厳選し、まとめている形の転職サイトのため、情報量も豊富です。


「フレックスタイム制」や「残業20時間以内」などフルタイムとしての働きやすい求人はもちろんのこと、「1日6時間勤務」や「週4日勤務」など、時短勤務が可能な求人が揃っています。


ワークライフバランスを重視して転職を考えている30代の女性におすすめのエージェントです。


30代のエグゼクティブ層におすすめの転職エージェント

30代で、管理職やマネジメント経験が豊富で、いわゆるエグゼクティブ層と呼ばれる方々におすすめのエージェントはこちらです。


ビズリーチ

ビズリーチはこれまでの実績や経験をもとに、さらなる成長を目指すエグゼクティブ層の方々におすすめです。


年収600万以上の方に支持される転職サービスNo.1(シード・プランニング社調べ)を獲得するなど、多くのエグゼクティブ層、ハイクラス、高年収の方々に最適なサービスです。


キャリアに関するプロフェッショナルである「ヘッドハンター」や企業からのダイレクトリクルーティングもあり、確度の高い転職活動を行うことが出来ます。


キャリアアドバイザーの質も非常に高いことや、様々な非公開求人を紹介してもらえることが特徴です。


ハイクラスの30代の方は登録しておきましょう。


JAC Recruitment

JAC Recruitmentも30代でハイクラスの方におすすめのエージェントのひとつです。


JAC Recruitmentは年収600万円~2000万円程度のハイクラスな求人が揃っており、30代での転職実績が多くあります。


JAC Recruitmentは、企業と求職者の双方に対する支援を一人のコンサルタントが行う「両面型」のビジネスモデルを導入しています。


企業と求職者ごとに担当者を分ける「分業型」のビジネスモデルとは異なり、双方のニーズを深く理解した上でご紹介するため、両者にとって、より満足度が高いサービスの提供が可能となっています。


30代で業界や職種が決まっている方におすすめの転職エージェント

志望業界や職種決まっている方は「特化型エージェント」を利用することをおすすめします。


レバテックキャリア

レバテックキャリアはエンジニアに特化した転職エージェントです。


担当するアドバイザーは、IT業界特有の専門用語やエンジニアスキルへの理解も深く、安心して転職活動に専念できるのが特徴です。


IT業界専門の求人登録数は4,000件以上、さらに公開求人の3倍以上の非公開求人があり、たくさんの求人の中からIT業界に特化したキャリアアドバイザーとともに、あなたに最適な求人を探すことができます。


MS-Japan

MS-Japanは管理部門(バックオフィス)に特化した転職エージェントです。


弁護士や公認会計士、税理士、さらに米国公認会計資格者といったハイレベルな人材などが登録しています。専門分野に特化したサービスのため、品質が高い点が魅力です。


大手監査法人や会計事務所のほか、ベンチャーキャピタルともネットワークがあり、幅広い業界の求人があります。


管理部門志望であれば、ぜひ登録しておきましょう。


ベンチャーに特化した「ポテンシャライト」

ポテンシャライトでは、スタートアップに特化した転職キャリア相談サービスを行っています。


転職サイト・転職エージェントでは取り扱っていない厳選したスタートアップの求人をご紹介していることが特徴です。


ポテンシャライトのキャリアカウンセラーである山根は10年間で5000人を超えるキャリアカウンセリング実績、リクナビネクスト主催のキャリアカウンセラーランキングで1位を獲得しており、圧倒的な情報量が強みです。


スタートアップに特化した採用コンサルティング会社として、経営者のこと、企業の内情や採用方針まですべて把握しているので、あなたの希望やキャリアプランにあったスタートアップを必ずマッチングします。


まずは、無料のキャリア相談サービスに登録してみてください!

スタートアップに特化した無料キャリア相談サービス


転職エージェントを上手に使うためのポイント

最後に、転職エージェントを上手く活用していくためのポイントをご紹介します。


複数のエージェントを利用する


積極的に転職を考えている方は、複数のエージェントを利用することをオススメします。


求人量・業界知識・面接対策・職務経歴書添削など、エージェントごとに得意とするサービスは異なります。それらを上手く活用して使い分けましょう。


また、エージェントが独自で持っている非公開求人を応募することができます。


ただし、同じ求人に複数のエージェントから応募することは大きなもめ事につながる危険性があるので、注意してください。


こまめに連絡を取る

エージェントは、転職意欲の高い方に優先して求人を紹介することがあります。そのため、こまめに連絡を取り、「私は転職意欲が高いです」ということをアピールしましょう。


また、転職活動を行う中で、志向や挑戦してみたいことなどが変化してくるかもしれません。そうした際には、「◯◯な求人にも応募したいです」など、細かく連絡をとっていきましょう。


エージェントといい関係性を築くことも、転職を成功させるために大事なポイントです。


スカウトメールは積極的に確認し、アクションする

スカウトメールは、あなたの経歴やスキルをもとに送られています。また、採用に積極的な企業から送られていることが特徴です。


書類選考が免除され、いきなり面接を行うことができるなど、採用される確率が高いため、スカウトメールは積極的に確認しましょう。


カジュアル面談や、求職者向けイベントなどの開催予定も載っていたりするので、気になる企業のイベントには積極的に参加しましょう。


自分にあったサービスを活用して、転職を成功させよう!

いかがでしたか。

30代で初めての転職でも、しっかりと準備をして臨むことで満足したものにすることが可能です。


転職エージェントや転職サービスを上手く活用しながら、効率よく転職活動を進めていきましょう。ご紹介してきたように、エージェントごとに強みや特徴が異なります。あなたの志向に沿ったエージェントを利用することが転職成功への近道です。


当社ポテンシャライトでは「スタートアップ・ベンチャー企業」に特化した転職支援を行っています。


「スタートアップ・ベンチャー企業」に転職をお考えの方は、ぜひ一度転職相談にいらしてください。お待ちしております。

ベンチャー企業に詳しいエージェントに相談する(無料キャリア相談)